画像1
画像2
画像3
画像1
画像2
父の日
2021年6月20日(日)は、父の日です!
毎日、お仕事で頑張って働いているお父さんに「ありがとう」の気持ちをプリザーブドフラワーで伝えませんか。
DARCURE(ダ・クーレ)ではお父さんへ笑顔と元気をお届けする、
父の日限定のプリザーブドフラワーをご用意させていただきました。

2021年の父の日特集イベントは
終了いたしました。

父の日とは

父の日プリザーブドフラワー
父の日プリザーブドフラワー

父の日の時期

毎年6月の第3日曜日に1年に1度、お父さんへの日頃の感謝の気持ちを言葉やかたちにして伝える日になっています。
6月は祝日もないので、母の日と比べてスルーされがちな父の日ですが、いつも頑張っているお父さんに「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。

父の日の起源

父の日の発祥はアメリカでバラを贈る風習は、提唱者ドット夫人が父の墓前に白いバラを供えたエピソードが由来していると言われています。
その風習が日本に伝わり、父の日の黄色いリボンキャンペーンと同化して、現在の日本では黄色のバラを贈るようになりました。

父の日のプレゼントの相場

父の日プレゼントの相場は、10,000円以内が多いようです。

父の日の人気プレゼントは

父の日プレゼントは日常の生活や趣味・趣向にヒントが隠されているようです。身に着けるものやグルメ、旅行などが人気で、プリザーブドフラワーにプレゼントを添えて贈られる方が多いです。ダ・クーレでは父の日限定品のプリザーブドフラワーをご用意してお待ちしております。

父の日に選ばれる
プリザーブドフラワーの種類

母の日プリザーブドフラワー
母の日プリザーブドフラワー

黄色いバラ

父の日に贈られる花の中で、人気の花はバラです。特に「黄色いバラ」を贈る方が多くいますが、白いバラの花言葉には「心からの尊敬」という意味が含まれていることも影響しています。ただし、白いバラは「故人に贈る色」というイメージがあるため、黄色や赤のバラやほかの花と組み合わせて贈ったほうがベストです。

ガーベラ

ガーベラも父の日に贈る花として人気です。黄色のガーベラの花言葉は「親しみやすさ」でもありますが、カラーも豊富でプリザーブドフラワーなどのアレンジにも向いています。色の組み合わせでお父さんのイメージに合わせて、プリザーブドフラワーを贈ることもできます。

父の日用
プリザーブドフラワー

FATHER'S DAY

ボックスカーネーション 父の日スタンダード

¥3,000
スタンダードカーネーション・あじさい

ボックスカーネーション 父の日スタンダードⅡ

¥3,000
スタンダードカーネーション・あじさい

ボックスカーネーション 父の日

¥3,500
スタンダードカーネーション・あじさい・アップルピック・その他

ピッコラローズ6輪アレンジ

¥3,700
ピッコラローズ・あじさい・かすみ草

ボックス9輪アレンジ

¥3,800
ピッコラローズ・あじさい・かすみ草

ブルー系6輪アレンジ

¥5,500
スプレーローズ・あじさい・ラグラス

フォトフレームアレンジ

¥6,300
スプレーローズ・ピッコラローズ・あじさい・かすみ草

プッチスプレーローズ 山芋の葉アレンジ

¥6,300
スプレーローズ・ミニ山いも・あじさい・かすみ草

スプレーローズスタンダードカーネーション グリーン系アレンジ

¥6,300
スプレーローズ・スタンダードカーネーション・あじさい・かすみ草